応用理工学類 | 東進ハイスクール 市川駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2021年 5月 9日 応用理工学類

こんにちは! 筑波大学 理工学群 応用理工学類の古谷です

 

ゴールデンウィークも終わってしまいましたね

 

受験生の皆さんはもちろん勉強できましたよね???

「まだ5月だから…」と思うかもしれませんが、ここでの努力は学力というよりも

            あれ?意外と勉強できるじゃん!

という風に自信につながってくるものだと思います。

なので、ゴールデンウィークが終わった後も努力することになれていってほしいと思います。

 

さて、今回は僕の通う、筑波大学理工学群応用理工学類についてお話しようと思います。

まず大学についてですが、前回のブログでも触れたようにめちゃくちゃ広いです。

そのうえ、自然が豊かなので大学とは思えないほどです笑

この写真は、前に大学内を散策しているときに撮ったものです。

大学内と思えないでしょう?

もはや、大学内に自然があるというより自然の中に大学があるといった感じです。

 

次に応用理工学類について話そうと思います。

1,2年では専門性のあることはやりません!

英語や数学、化学に物理などいわゆる「基礎的学問」をやるのはもちろん

WordやExelなどパソコンのソフトについて学ぶ情報の授業もあります。

また、筑波大学では体育が必修となっており、10個ほどの選択種目の中から一つを選択します。

他には、自分の学類の教授たちがどういったことを研究しているかについての講義を聞く

                    応用理工学概論

他学類ではどういったことを学んでいるかについて、その学類の教授たちの講義を聞く

                     学問への誘い

という授業があります。分系学類のこととかも知ることができて結構面白いです。

 

そして3年からは

応用物理主専攻 電子・量子工学主専攻 物性工学主専攻 物質・分子工学主専攻

の4つの選考に分かれて、専門性の高い勉強をしていくことになります。

なので「理工学部に行きたいけど将来どういうことをしたいかはまだ決まってない」という人には

おすすめの学類です!

 

これを見て、応用理工学類に興味をもってくれた人が少しでもいたら幸いです

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

明日のブログは池田担任助手です


 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***



市川駅前校 担任助手 古谷颯真