模試受験した人全員読んで下さい! | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2020年 8月 23日 模試受験した人全員読んで下さい!

こんにちは!千葉大学教育学部小学校コース2年生の木田帆南です。

今日は皆さんがまちにまった

「8月共通テスト本番レベル模試」

ですね。

ついにこの時がやってきました。低学年にとってもとても重要な模試ではありますが、受験生は特にこの模試に向けて日々の勉強を頑張ってきたと思います。

このブログを読んでいるのが模試を受ける前か、後かはわかりませんが、模試を受ける前の人はぜひ全力で頑張ってきてください!最後の1秒まで諦めずに問題に取り組んで下さいね。

 

そして今日は模試を終えた人に向けて話をしていこうかなと思います。

 

まず始めに。模試の復習はもちろん今日中に行って下さいね。当たり前のことですが、時間がたってから復習するより、早めに復習したほうが何倍も皆さんの力になります。上手くいった人も、いかなかった人も全員絶対に復習しましょう。復習については受験生の皆さんはさすがにわかっていると思うので今回は違う部分に焦点を当ててお話していこうと思います。

 

みなさん模試を受けてみてどうだったでしょうか?

緊張しましたか?

自分の実力を発揮することはできましたか?

 

多分、自分の中で上手くいった部分や反省する部分がそれぞれあると思いますが、今回の模試は100%完璧だった!という人はなかなかいないと思います。

 

緊張して思った通りに実力が発揮できなかった

凡ミスをしてしまった

自分の苦手な範囲が出題された

思ったように点数が伸びなかった

などなどそれぞれ反省があると思いますが、落ち込まないでください!

【失敗は成功のもと】

という言葉がありますよね。

今回は本番ではありません。もし失敗してしまったことがあったら次回の模試や今後の勉強に生かせばよいのです。

失敗したことを反省するのはすごく大切なことです。反省はしてください。

でも、それについていつまでもくよくよ悩む必要はありません。

この夏勉強を頑張ったからこそ、模試で結果が出なくて悔しい気持ちや落ち込む気持ちもすごくわかります。

でもこの模試で上手くいかなかったからといって受験結果が決まったわけではありません。

皆さんのここからの努力次第で合格に近づくことはいくらでもできます。

模試の復習が終わったら、明日からではなく、今日から勉強を頑張りましょう。

模試で結果が出た人も気を抜かず、継続的に、貪欲に勉強に取り組みましょう!

ソース画像を表示

 

本日も市川駅前校のブログを読んで下さりありがとうございます。

明日のブログは岩瀬担任助手です。是非読んで下さい!

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 木田帆南