あと3回! | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2019年 8月 22日 あと3回!

 

こんにちは!

上智大学理工学部4年の杉原です。

 

先日22歳になりました!

ついこの前成人式に行ったと思ったらもう2年経っていたみたいです。

1日1日を有意義に過ごしていきたいなと思います。

 

そして連日お届けしている「担任助手になった理由」です。

私が担任助手になったのは

純粋に担任助手のような人になりたかったから

です。

 

自分のや軸をもっていて

その夢に向かって努力を重ねている姿を見て

かっこいいなと感じました。

また、

悩みがあるときには自分のことのように相談に乗ってくれたりと

何度も助けられました。

ただなんとなく大学生活を送るのではなくて

こんなふうに目標をもって明るく過ごしたい!

自分も誰かのためになることがしたい!

そんな思いから自分も担任助手になろうと決めました。

 

当時思い描いていた担任助手の像に少しでも近づけるよう

残り半年間私も頑張っていきます!

 

そして題名にある「あと3回」

これは何の数字だかわかりますか?

 

正解は

「残りの東進模試の回数」です。

8月・10月・12月の模試を終えると

次はセンター試験本番になります。

 

歴代の生徒を見ていると感じるのが、

センター試験本番で自己ベストを出せる生徒は少ない

ということと

8月・10月・12月のどこかのタイミングで、

本番とりたい点数や

合格可能性50%のラインを達成している生徒は

「あの時取れたから大丈夫」

自信をもってその後の勉強や本番に臨めることが多いということです。

 

だから「まだ本番まであと3回ある」という気持ちではなく

「今回で本番同様の点数を取る」という心構えで模試に臨んでほしいです。

 

本気で模試に臨んだからこそ

意外と自分が見落としていたことに気付けたり

次の模試までにやるべきことがより明確に見えてくると思います。

 

だからこそ、力試しという気持ちではなく

本番のつもりで模試に臨んでくださいね。

あと3回!されど3回!

 

みなさんの自己ベストを期待しています!

 

ありがとうございました。

明日のブログは鈴木担任助手です!

お楽しみに!

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績No.1の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★


★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★


★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★


★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★



***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 杉原里実