本番直前に意識すること | 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2021年 1月 7日 本番直前に意識すること

こんにちは。千葉大学教育学部小学校コース2年生木田帆南です!

年があけてついに2021年になりましたね。今年もお互い素敵な一年にしていきましょう!

そして受験生は年があけたかと思えばついに共通テスト本番が近づいてきましたね、、、!そして低学年の皆さんは共通テスト同日体験受験が近づいてきました。

今日は本番を控えた受験生向けにお話ししていこうかなと思います!

残り日で本番を迎える受験生の皆さんは今どんな気持ちでいるでしょうか?

不安だったり、頑張るぞ!と気合が入っていたり、人それぞれだと思います。

今日は私が本番直前に実践していて良かったなと思うことについてお話していこうと思うので皆さんもぜひ実践してみて下さい。

①最後の最後まで諦めない!一秒も無駄にしない!

これは本当に大切です。最後の最後というのは本番の試験が始まる一秒前までです。会場に向かう時間、会場のトイレに並んでいる時間、試験と試験の休憩時間、私は本当に1秒も無駄にしないという意識で最後の最後まで知識を詰め込んでいました。これはもちろん少しでも多くの知識が入るという面でも良いですが、自分の自信にも繋がります。“これだけ頑張ったんだから自分の実力を出すだけだ”という気持ちになります。最後の最後に支えてくれるのは自分自身の今までの努力です。皆さんも最後の1秒まで絶対に努力し続けて下さい!

②本番よりも厳しい条件下で解く

これは具体的には、

・共通テストの問題より難易度の高い問題を解く

・実際の試験時間より10分短い制限時間で解く

などです。やっぱり本番は緊張します。なので練習の段階でこのように厳しい条件下で解くことに慣れておくと、たとえ緊張しても余裕をもって解くことができます。

③本番の予行練習をする

これは共通テストが受験において重要な人におススメなのですが、1週間前の土日を使って本番同様の服装、時間割で本番の予行練習をするということです。実際にやってみることで色々な気づきを得ることが出来ます。それを本番に生かしてください!

皆さんが自分の実力を出し切れることを心から願っています!

残り期間全力で頑張っていきましょう!

 

本日も東進ハイスクール市川駅前校のブログを読んでくださりありがとうございました。

明日のブログは前田担任助手です!お楽しみに!

 

 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★


★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***


市川駅前校 担任助手 木田帆南

 

 

最新記事一覧

過去の記事