夏休みの勉強~勉強量の把握~ | 東進ハイスクール 市川駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール市川駅前校|千葉県

ブログ

2021年 7月 18日 夏休みの勉強~勉強量の把握~

 

こんにちは。立教大学1年生の金澤唯花です!

すっかり暑くなって外に出るのもダルい季節ですね
私立の高校に通う方はもう夏休みの方も多いのではないでしょうか?
千葉の公立高校に通う方もあと数日で夏休み!

1,2年にはワクワクしてる方もいると思いますが、どの学年にとっても勝負の夏休みになります

 

周りの誰よりも勉強し、差をつけましょう!!

今日は、そんな40日ある夏休みにどんなことをしていたのかをお伝えしたいと思います。

 

前回勉強面で復習のやり方をお伝えしたので、今回は時間の使い方についてお伝えしたいと思います。

私がやっていたことは、
・朝→10分刻みにスケジュール立て
・夜→今日なにができたか
です

 

朝のスケジューリングに関してはその日にやらなければいけないことをリストアップした上で立てていました。

これをやっている方は少なくないと思います。

 

では夜に行っていた「その日に何ができたかを書き出す」というのはどうでしょう

 

これをやっていた目的としては
自分ができる勉強量の把握
その日ごとの成果を目に見える形にする

 

①に関しては、その日集中できた!と思っていれば明日もその量をこなす事を目標に計画を立てられます。逆にできなかったなら何が原因か書いておくのも効果的です!

②は、受講をしていた頃は残りのコマ数が減ることでやっていることを実感できますが、赤本や問題集は何をやったか見えにくい点があります。
漠然と「今日勉強した」というよりも「今日は○○を10ページ、○○を難問、過去問を1年分解いた!」と自分の勉強量を把握していた方が模試のときの自信に繋がります!

自分の勉強量を把握する事でより効果的に時間を使えるようになります!

是非やってみてください!

 

 

明日のブログは内田担任助手です!お楽しみに!



 

***各種申込は以下のバナーをクリック!***

★☆★現役合格実績の秘訣を知ろう!★☆★

★☆★今の自分の位置を知ろう!得意科目・苦手科目を明確にしよう!★☆★

★☆★東進の実力講師の授業を1コマ体験!★☆★

★☆★君も東進で夢に近づこう!★☆★

★☆★志望校、将来の夢、定期試験対策、なんでも相談に乗ります!★☆★

***勉強スペースや校舎イベントの詳細はこちら!***



市川駅前校 担任助手 金澤唯花